最新情報

※ブログ内の記事や説明等の無断使用・転載は、遠慮願います。
 もし使用・転載を希望なさる場合は、まず相談くださいますようよろしくお願いします。
●会場やスペース情報、募集中
 ご近所、ご自宅等、ヨガクラス開催できそうな場所の情報は、お寄せください。
●Skypeヨガクラス、随時募集中
 詳細は、こちらをどうぞ。
●キャラクトロジー®心理学のセッションとのセットメニュー開始
 クンダリーニヨガと並行してさせていただいているセルフアウェアネススキルのセッションを特別セットメニューで提供します→詳細はこちらから

Sunday, April 17, 2016

地震で何となく不調を感じていらっしゃる方へ

熊本をはじめとする九州地方で起きた地震で、
少なからず心身の不調や異変を感じている方が、
いらっしゃるのではないでしょうか。

クンダリーニヨガの瞑想に、
Earthquake Meditation(地震(に遭った人のため)の瞑想)というものがあります。
(↑リンク貼ってます)
タイトルには地震とついていますが、
これは実際に地震を体感された方のみならず、
突然の衝撃やショックを受けた方に大しても良い瞑想です。

ですから、
九州ではない遠方にお住いの方で、
今回の地震の報道で知って
多少ショックを受けてなんだか不調…という方にもやっていただけます。

上のリンクから見られるようになっているこの瞑想は、
クンダリーニヨガの非営利団体3HOで公開されたものですが、
日本語に対応していませんので、
以下に、簡単に日本語説明をつけておきます。


*****************
Earthquake Meditation: When You’ve Lost Your Ground
地震の瞑想~あなたの立っている場所が失われた時~

姿勢:瞑想の姿勢。
(イージーポーズと呼ばれる安楽座で座って背筋を伸ばす)
手の型:左手は、水をすくうような形にし、左耳を覆う。この時左の上腕は、床と並行に。右手は拳を作り右耳をふさぐように置く。
視線:鼻の頭を見つめる
マントラ:「サーターナーマー※」と唱えながら、左耳を覆っている左手で頭の側面を軽く打つようにする。
集中:マントラのそれぞれの音節(サ・タ・ナ・マ)で瞑想を行なう。それぞれの音を頭頂部から引き込み、ブラウポイント★から投影することを意識して行なう。
時間:11~31分間行なう。
(時間は短くすることは可能ですが、31分以上行なうことはできません)

※生命のサイクルを意味するマントラ。
 サ…無限なるもの、誕生
 タ…生命
 ナ…死
 マ…再生、生まれ変わり、変容
★眉と眉の真ん中にある点で、第三の目とも呼ばれる点
*****************

この瞑想のやり方がよくわからないという方は、
sirikarankaur@gmail.comに連絡いただいてもいいですし、
次回のクラス(4/20城南区クラスと4/27大野城クラス)でもやりますので、
お時間が合えばぜひお越しくださいませ。


No comments:

Post a Comment